25歳主婦のLINE体験談

一時期、lineにハマっていた時期が私にはあった。
最初は友達などに声をかけて、知り合いを増やしていたが、ふと、ほかにも出会いがあるような気がしてインターネットで調べてみた。
その時に掲示板で知り合った相手がMさんだ。
Mさんとは、lineでのやり取りが主だった。
気さくな方で、既婚者とのこと。私も既婚だったのであまり気にしなかった。
彼の年齢は30代後半、まだ会ってみる気もなかった。
楽しい話し相手だな。ぐらいに考えていた。
住んでいる場所は同じ県内だということぐらいしか教えあっていなかったぐらいだ。
1ヶ月ほどやり取りをしていて、ふと行動範囲がもしかしたら近いのではないかと思った。
思った通り同じ市内にお互いが住んでいることが、わかった。
そのころには比較的砕けた話もするようになっていたので、少し会ってみようかということになり、喫茶店で待ち合わせをした。
実際会ってみた彼は、身長が高くやさしい感じの男性だった。
話も弾み、連絡先を交換して、たまに電話やメールもするようになった。
一度だけ彼に、男女の仲を迫られたころがあるが、「せっかく友達になったのだから」と言ってやんわりと断った。
それでも、連絡を取り合ったり、たまに話をする仲はいまだに続いているので、断りに応じてくれた彼には感謝している。

二人が恋を始めたのは