24歳独身女性アルバイトのLINEセフレ体験談

LINEは毎日友達や彼氏とのやり取りに使っていましたが、ある日友達がLINEの掲示板でセフレを見つけたとの話をしていました。
私はその当時セフレはおらず、その様な体験も無かったのですが、彼氏とのセックスに満足できずセックスが好きな私はとても不満を感じていました。
ですが、彼氏は好きだから別れたく無かったのでセックスの部分だけ違う男性としたいという思いが出てきました。
その事もあり友人に聞いたLINEの掲示板を見に行き、LINEでセフレ募集をしている男性の投稿を見てみる事にしました。

掲示板ではLINEIDが直接書かれており、直接やり取りがすぐ出来る様になっていたので気になる男性には直ぐに連絡が取れる様になっていました。
その投稿の中でセフレを募集している人が沢山いたので、セフレ募集の人だけ限定で見ていきその中で顔もタイプの年上の男性がいたので早速LINEから連絡をしてみました。
とりあえずLINE掲示板から来た事とセフレを私も探している事をメールすると、直ぐに既読になりまずは可愛いスタンプが送られて来て少し笑えました。
そして、LINE上でお互いの自己紹介をしたり写真を交換した後、好きなセックスの体位ややりたいセックスの話をしているととても気持ちが合う事が分かり、そのまま盛り上がって深夜だったのですが次の日がお互い休みだったので会う事になりました。

場所は私の家の近所のラブホにしたのですが、交換した写真よりかなりイケメンで高身長の男性でこの様な人とセックス出来る事に興奮しましたし、セックスをする前からルックスだけでセフレにしたいと思ってしまいました。
そして、二人でホテルへ入りお互いシャワーを浴びて、早速1回目のセックスをしました。
最初から私が好きなバックから激しくついてもらい、その後正常位に戻って1回目が終わりました。
お互いセックスが好きな事と彼のテクニックや下半身が大きい事で1回でかなり満足でしたが、あまりにも気持ちよかったので直ぐに2回目も楽しみました。
とりあえずその日は短時間で3回のセックスを楽しんで、また来週に会う約束をして別れました。
その後毎日LINEでやり取りをしながら週に1回セフレとしてセックスを楽しんでいます。

25歳主婦のLINE体験談

一時期、lineにハマっていた時期が私にはあった。
最初は友達などに声をかけて、知り合いを増やしていたが、ふと、ほかにも出会いがあるような気がしてインターネットで調べてみた。
その時に掲示板で知り合った相手がMさんだ。
Mさんとは、lineでのやり取りが主だった。
気さくな方で、既婚者とのこと。私も既婚だったのであまり気にしなかった。
彼の年齢は30代後半、まだ会ってみる気もなかった。
楽しい話し相手だな。ぐらいに考えていた。
住んでいる場所は同じ県内だということぐらいしか教えあっていなかったぐらいだ。
1ヶ月ほどやり取りをしていて、ふと行動範囲がもしかしたら近いのではないかと思った。
思った通り同じ市内にお互いが住んでいることが、わかった。
そのころには比較的砕けた話もするようになっていたので、少し会ってみようかということになり、喫茶店で待ち合わせをした。
実際会ってみた彼は、身長が高くやさしい感じの男性だった。
話も弾み、連絡先を交換して、たまに電話やメールもするようになった。
一度だけ彼に、男女の仲を迫られたころがあるが、「せっかく友達になったのだから」と言ってやんわりと断った。
それでも、連絡を取り合ったり、たまに話をする仲はいまだに続いているので、断りに応じてくれた彼には感謝している。

二人が恋を始めたのは